FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

緊急事態宣言が解除され、ここ静岡県下でも
そして、静岡OLCの2020年度のリモートではない活動も
本格的に動き出しました。

今回は、静岡ナビゲーション練習会2020のご報告。
6/5は「地図読み練習会」を開催しました。

COVID-19への対策としては、募集人数を通常の半分以下に
減らした上、室内の換気を行いつつ、入室時のアルコール消毒、
マスク着用、接触をなるべく避ける配列といった方法で開催を
いたしました。


リモートではない、直接対面する形での開催は、やはり
感慨深いものがありました。

IMG_0993.jpeg
地形図コースは、Facebook上でのクラブ会員向けの
バーチャル読図講習会でも使用した、
「尾根(賤機山丘陵)の傾斜変換の読み取り」を実践。


IMG_0992.jpeg
オリエンテーリングコースは、過去に小泉くんがカメラを
付けて走った動画を見ながら、
「微地形でのルートプラン」を実践。

IMG_0994.jpeg
小泉くん自ら動画を用いての解説は、周りで見ていた
自分たちもうっとり聞き入ってしまいました

今後も動向を見ながら、そして感染防止につとめながら、
活動を再開していきます。

改めまして、『静岡ナビゲーション練習会2020』を
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト



こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

COVID-19感染拡大防止のための緊急事態宣言を経て、
新たな取り組みを開始した当クラブ。

今回はそのご紹介...、の前に「静岡ナビゲーション練習会」のお知らせを。

6/5(金)の地図読み練習会につきましては、すでに申込を開始しておりますが、
今回は参加人数定員を大幅に減らし、感染予防を優先させての開催とさせて頂きました。
この記事のアップ時には、定員締切となっている可能性がありますこと、ご了承ください。

「静岡ナビゲーション練習会」のサイトは、こちら



5/22(金)の21時半とかなり遅い時間より、Skypeを用いたオンライン練習会を
開催しました。リアルタイムでのこうした形式での開催は、確か3回目・・・、なハズ。

「しゅうせい」は、今回が初めて

スクリーンショット 20200522220137

題材は、3/22開催のクラブ練習会で初心者以外のクラスで
共通であったロングレッグを、小泉くんがカメラを付けて走った
動画を見ながらの解説でした。

10名を超える参加者は、解説に聞き入り、適宜小泉くんに質問をしたりと、
離れた場所に居ながらにしてのこうした練習会も「新しい生活様式」の一つ
なんだと思いました。

でも、本音を言えば...
早くフィールドに出たい


こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

全国的な、COVID-19感染拡大防止のための緊急事態宣言の中、
静岡OLCでは新たな取り組みを開始しております。

今回はそのご紹介...、の前に「静岡ナビゲーション練習会」のお知らせを。

現在、当初のスケジュールで予定している、6/5(金)の地図読み練習会につきましては、
今後の動向を見て、開催実施および開催スタイルを検討しております。ご案内まで
今しばらく、お待ち下さい。

「静岡ナビゲーション練習会」のサイトは、こちら



大会も軒並み中止/延期、当クラブで予定していた練習会兼総会も
開催スタイルを変更せざるを得なくなりました。

そんな中、村越さんから、(クラブメンバー向け)バーチャル読図講習会の提案がなされ、
静岡OLCでは、Facebook内にクラブメンバー限定のグループを作り、その中で展開を
開始しました。

202005122133のイメージ
(クラブメンバーのみ参加承認しております。)

実際の課題などはご紹介出来ませんが、過去の大会や3月練習会の
コースの一部を利用したルートプランニング、地形図の読み取り、
三密を避けることを条件に各自で走れるように、村越さんが
オリエンテーリングコース、ロゲイニングコースを準備して
下さいました。

202005122138のイメージ
フィードバックには、動画やリアルタイムのでライブ配信を
用い、アーカイブも残して、後からでも確認する事が出来る
ようにしています。

既存メンバーは勿論、新規加入のメンバーにとっては、投稿した
ものを村越さんや小泉くんが解説/添削してくれるということも
あり、大変好評です。

1日も早く、何の制限もなくオリエンテーリングが
出来るようになるといいなぁ。

こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

静岡ナビゲーション練習会2019の報告もこれが最後。
前回(3/6)の『地図読み練習会』で使用した
『村山口登山道(北)』のテレインで、実際にロングレースの練習を
行いました。

COVID-19への対策としては、屋外での開催だったため、
咳エチケットの励行、除菌ティッシュの用意、メニュー終了後の
速やかな解散などを行っております。

今回は外部参加者の方を含め、40名近くの方が練習コースを走りました。


ブログではちょっとお久しぶりの富士山。

IMG_0946.jpegIMG_0949.jpeg
メニューはシンプルに、午前中に各自選択したコースを実際に
走り、SIにて計測。休憩を挟んで、午後はグループに分かれて
午前中のコースの振り返りを行いました。

コースは、途中でショートカットができるようになってはいますが
難易度は中〜上級レベルであったため、フィニッシュ時刻厳守のために
完走が叶わなかった参加者も多くいらっしゃいました。

大事なことは、自分のレースをもう一度振り返ること。
グループに分かれた午後の振り返りで、他の人はどんなコースプランを
してどのように走っていたかを思い出しながら、次に走るときはどんな
ことに注意していくか、ということを考えていくことだと思います。

結果はすでにLapCenterに掲載しております。こちら

IMG_0950.jpeg
最後に記念撮影をして、2019シーズンはこれにて終了。
(一部、撤収に行っているクラブ会員がいません...)

2020年度も、静岡ナビゲーション練習会は継続して開催を計画しております。
引き続き、多くの皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

静岡ナビゲーション練習会2019も残り2回。
今回は、『地図読み練習会』でした。


COVID-19への対策としては、室内の換気を行い、マスク着用・アルコール消毒
接触をなるべく避けるといった方法で開催をいたしました。

IMG_0933.jpeg
今回のメニューは、参加者を2つにグループ分けをし、
3/22開催予定の練習会に使用するコースのルートプランニングと
実技として整置の練習を行いました。

【前半のターン】
IMG_0936.jpegIMG_0937.jpeg

【後半のターン】
IMG_0938.jpegIMG_0940.jpeg

参加者の方には、ご自身の体調管理を最優先頂いたため、
通常よりも参加人数は減りましたが、その分、手厚い
対応がとれました。

次回がスケジュール最後の『3月練習会』です。今回の
成果を生かして、ナビゲーションスキルの向上を図りましょう。