FC2ブログ
12/19(日)に、来年の2月に開催される全日本リレー大会の
静岡県代表選考会に参加しました。

一部屋根付きの青空会場ということで、寒さが心配されましたが、この時期としては
割と穏やかな日和となり何よりでした…

今回は、県代表選考会ということもあり、結果などの詳細はということで・・・。
(当日のレースの結果はLapCenterにありますが。)
CIMG0317.jpg


選考会の後、リレー対策をテーマにした松塾練習会が開催され、こちらにも多くの人が
そのまま残って参加しました。松澤さんが静岡OLCに加入されて、こういった練習会に
参加出来るチャンスが増えたことは静岡OLCにとって、とてもプラスに働いていると思います。

大会まで残り2ヶ月を切りましたが、今回のレース・練習会の結果を踏まえ(反省を行い)、
ますます精進を重ねていきたいと思います

CIMG0319.jpg
スポンサーサイト
CA3A0273.jpg
12月12日に茨城県のひたち海浜公園で行われた全日本スプリント選手権大会に
9名のクラブ員が参加しました。

全日本スプリント選手権は3月に行われる全日本大会(ロングディスタンス)と
異なりウイニング15分程度で行われる短距離の日本選手権です。
クラブ員では松澤さん、稲葉さんがそれぞれ男女の選手権クラスに
また若山さんが学生選手権と兼ねて女子選手権クラスに出場しました。
それ以外のクラブ員は一般クラスに参加しました。

dsc_1329_edited.jpgdsc_1581_edited.jpgdsc_1101_edited.jpgdsc_1151_edited.jpg
一般クラスの様子。田濃さんがM21Aで2位でした。
ちなみにM21Aには、ヤンキースの井川投手が参加していました。
地元水戸市の出身の同投手はオフシーズンのトレーニングの一環として
2回ほど市民大会に参加していたそうでこのレースが3回目とのことでした。
地元のヒーローの登場に、会場も大盛り上がりで、同投手のゴール後は
汗だくの中、参加者からのサイン、写真撮影に快く応じてくれていました。

CA3A0277.jpg
メインの選手権クラスは予選・決勝方式です。
ウイニングタイムが短いため、少しのミスが順位・予選通過に影響します。
選手権クラス出場の3選手は予選を終えたあと、気持ちを切り替えて決勝に臨みます。
(写真は予選のミスを振り返る若山さん)

決勝はテライン内で観戦ができるため、一般参加者は決勝のコース図を持って
テライン内に足をのばしました。
公園内の分岐が密集した箇所で選手の様子を見ていると
上位者のナビゲーションのうまさや決勝コースの難しさがよくわかりました。

DSC_1719_edited.jpgDSC_1809_edited.jpgDSC_2039_edited.jpg
決勝を走る静岡OLCの3選手。
若山さんは序盤で大きなミスをしてしまったようです。
稲葉さんは表彰台まであと1歩の7位。
そして松澤さんは優勝こそなりませんでしたが堂々の2位!

DSC_2135_edited.jpgCA3A0285.jpg

「(1週間体調が良くなく、実力伯仲のメンバーがそろう中で)厳しい戦いが予想されたが
充分に納得できるレースができ、また(もちろん1位になれればよりうれしかったと思うが)
2位という結果にも満足している。」とのことでした。

今回の大会はひたち海浜公園という国営公営の特徴を活かした
公園、遊園地、砂丘などを複合して非常に練られたコースが用意されていました。
スプリントの日本チャンピオンを決めるにふさわしい舞台だったと思います。
運営者の皆様ありがとうございました。
12月11日に茨城県水戸市にて行われた偕楽園公園大会に5名のクラブ員が参加しました。
翌日に行われる全日本スプリント選手権大会の前日イベントということで
翌日に備えての足慣らし(と観光?)を兼ねての参加です。

偕楽園は日本三大庭園の一つであり、その公園内でのオリエンテーリングは
興味深いものがあります。今回は北側の梅林周辺はコース範囲に含まれませんでしたが
市民大会などではその範囲も地図があるようです。

本日のコースは徳川博物館と千波湖に挟まれた間の公園広場をメインとして
組まれていて途中には千波湖を左に見ながら走るレッグも。

CA3A0256.jpgdsc_0539_edited.jpgdsc_0555_edited.jpg

CA3A0258.jpgCA3A0259.jpgCA3A0261.jpg

CA3A0279.jpg
本日のレース結果は、
松澤さんが3位入賞!(表彰写真は翌日、全日本スプリント大会会場での様子です。)
調子が良くなかったとのことで周囲からは明日に備えて流しているように見えましたが
感触をつかめたのでしょうか。

さて、レースが終わった後、クラブ員一行は偕楽園の北側へと観光へ。
CA3A0264.jpgCA3A0269.jpgCA3A0270.jpgCA3A0265.jpg
好文亭から本日走った公園内の様子が見えます。
(写真右)「松の間」を見つけて喜ぶクラブ員達

CA3A0271.jpg
明日はがんばるぞ、と夕日に誓うクラブ員達

全日本スプリントが行われるひたち海浜公園近くの宿に着いたあと、
宿の人の紹介で近所にある阿字ヶ浦温泉へ一行は出かけました。
風水を取り入れた一風変わった温泉で、この温泉に入ることにより
風水の気がふんだんに体に取り入れ、魅力が身に付くそうです。
ということで魅力あふれる人間となって出てきた5人は
いよいよ明日全日本スプリント大会に臨みます。
12月5日(日)に、静岡県立森林公園イベント広場を会場に開催された
第52回中日東海大会に参加しました。

今回は、永遠のライバル()である浜松OLCのみなさんが運営ということで、
一部クラブ員は運営のお手伝いに、その他のクラブ員は競技参加で大会を
少しでも盛り上げようということで、当日参加を含めて、総勢20名ほどで参加・
お手伝いをさせていただきました

CIMG0298.jpg
当日は、師走に入ったというのに、文字通りの「小春日和」
青空会場には、非常にありがた~い日となりました。

今回、特に特徴的だったのは、クラブ員のお子さんが参加されたこと。将来の
静岡OLCを背負って立つであろう彼ら・彼女たち・・・。そして、
先日の大阪OLC35周年大会と同じく、静岡OLCの中堅メンバー(有志)は、今回は
舞台をM35Aクラスに移して勝負を挑む企画で、またまた水面下で火花が散って
いたとか・・・

CIMG0296.jpgCIMG0297.jpg
レース前のひととき。2枚目ではカメラに向かって・・・


果たして、今大会の静岡OLCの結果はいかに・・・。


まずは、初心者向けグループ(家族の部)で、[代表]滝幸太くんが3位入賞
※すみません、訂正を受け直しました。

CIMG0301.jpg

続いて、W12クラスで鈴木果穂さんが優勝
CIMG0304.jpg

さらに、W35Aクラスで滝志保さんが優勝
CIMG0309.jpg

さらにさらに、M21Aクラスでは、村越真さん、和久田さんがワンツーフィニッシュ
CIMG0314.jpg


・・・、なおM35Aの静岡OLC中堅の結果は、Lap Centerでどうぞ

今年もいよいよ1ヶ月を切りましたが、12/19には全日本リレーの静岡県代表選考会
があったり、その前の週の12/12に全日本スプリントに照準を合わせ準備をすすめて
いる選手もいたりとまだまだブログに書けるような話題に事欠かない静岡OLCに
今後もご注目いただければと思います。