FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

先日の台風26号に続き、連日報道されている台風27号、28号と
10月も終わりになろうかというところで、心配な状況が続きました。
被害に遭われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

さて、今回は10/27開催の第11回岡崎市民オリエンテーリング大会の参加報告を。


東海地区ではお馴染みの岡崎市民大会。(個人的には)この参加費で充分に山を
堪能できるということで、ここ最近は可能な限りエントリーしています

静岡OLCからは、高野さんと私「しゅうせい」と、久々に会場に姿を見せた大類さんが
当日参加で出走しました
ただ、当日は会場となった岡崎中央総合公園が他イベントで混雑しており、私と高野さんは
到着するなり急いで支度をしてスタートへ

20131027173110.jpg
岡崎市民大会は何回も走ってるはずなのに、何かしらやらかしてしまって山を堪能してしまう…
今回もやっぱり…

反省は尽きません。また、来週も全日本トレイルOと愛知OLC大会にエントリーしてますので、
そこで生かせるように精進します。(^^ゞ

最後に本日の表彰者(久々...)
20131027172117.jpg
M35Aクラスで、赤井さんが第3位
(諸般の事情でメダルだけ、ということで)
スポンサーサイト
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
間髪入れずに記事を書いてます

続きましては、タイトルではかなり省略をさせていただきましたが、

10/19開催の上尾の森ナイトオリエンテーリング大会inよしみ および
10/20開催の関東パークOツアー2013 in 江南総合運動公園 の参加報告を
いたします。

20131019123024.jpg
19日の朝は、富士山初冠雪のニュースがありまして、移動の新幹線からも
いわゆる富士山らしい姿を見せていました。

ナイトOということで、受付時間も遅く、静岡からもゆったりした感じで会場へ。

20131019171527.jpg
今回は参加人数もちょっと少なめでしたが、クラブ阿闍梨のメンバーの方も参加
されていたりと、通常の大会とはいい意味で違った雰囲気があって、これだけで
も来てよかったかなぁと思いました

20131019173201.jpg
さて、本番のレースの方ですが、「しゅうせい」個人としてはナイトOは3回目の
体験でしたが、前の2回は静岡OLCの練習会として、(母校である)静岡大学の静岡
キャンパス内で開催されたものでした。母校なので、昼間の状況がある程度分か
っている中で走った訳で、今回が実質のナイトO初戦な感じでした

マップは運動公園内ではあるのですが、周辺の道路の街灯以外は、本当に真っ暗な
状態でこの日のために用意したヘッドライトとコンパスが頼りという中でスタート。

序盤こそ、まあ落ち着いてやれた(つもり)のですが、途中の1レッグで現在地が分からなく
なりました。すぐに立て直すことができたのはよかったのですが、地形や道、
植生など手がかりになるものが見にくい状況に立たされた中で、整置だったり歩測だったり
オリエンテーリングの基本となる技術がまだまだ不足しているなぁとレース後は反省しきり。


20131020140254.jpg
20日の関東パークOツアー2013の方は、あいにくの。しかも青空会場ということで
雨に濡れた寒さもあって、写真は撮れませんでした。せっかく来たので、がんばって
2コースを走りました

来週は、岡崎市民大会にエントリーしてますが、の動向が気になります。
どうか無事に過ぎて欲しいです
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
今回は、高野さんから大会参加報告が届きましたので、早速掲載いたします。


2013102009040000.jpg

高野です。

2013/10/20(日)、静岡市では玉川トレイルランが開催されている中、
久々に息子を連れて山梨県の森林浴トレイルランin精進湖・本栖湖に
参加してきました。

この大会は、河口湖町在住で医師でありトレイルランナーの福田六花
さんがプロデュースしており、トレランが初めての人でも安全・快適に
走れるよう、河口湖町や精進湖・本栖湖観光協会が全面的にバック
アップして、コースの整備,誘導やゴール後の給食(今回は豚丼)など
至れり尽くせりのお勧め大会です。
ショートコース(16.5km,up200m)は、12歳から参加可能とハードルが
低いので、お子様のトレランデビューとしても最適と思います。

当日は生憎の雨模様でしたが、霧ヶ峰のようにぐちゃぐちゃな道や
滑りやすい岩の露出とかもないため、それほど減速する場面もなく、
涼しくて却って走りやすかったほどでした。

レースは、普段特にトレーニングらしいこともしていない息子が、
予想に反してスタート直後から弾丸のように飛び出し、あっという間に
視界から去ってしまいました。

私のほうは、雨でアップが出来なかったせいもあって、序盤は調子が
上がらず、ひたすら我慢の走りが続きます。スタートから8kmほどで、
ようやく息子に追いつき、調子も上がり出したため、成木の森のときの
ように後半失速することもなく、最後までイーブンペースで走りきる
ことができました。

結果は、1:42:07で男子ショート115人中38位、途中で抜き去ったと思って
いた息子は距離にして僅か500mあまり後方、約3分遅れの1:45:36で48位の
ゴールでした。
走り出す前は制限時間ばかり気にしていたのに、前回から何と50分の短縮!
しかもまったく疲れていない。
来年はもう敵わないかな。
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

10月に入っても暑い日が続いたりと、今年は異常気象に振り回されてる
印象が強いですが、体調など崩されていませんか?

さて、今回は本日(10/13)に開催された、2013日本学生オリエンテーリング選手権大会
ロング・ディスタンス競技部門&奇跡の森エクストリームミドル(Day1)の参加報告をしたいと思います。

20131013083335.jpg
まだ山頂には雪をかぶっていない富士山を見ながら、会場へ。そう、今回は当クラブの地元
静岡は富士宮での開催でした。でも、今回は大会役員ではなく、純粋な参加者として参加させて
頂きました

…、クラブ宛には特に役員協力要請みたいのはなかったと記憶してますが、
私の想像以上に役員に入られている方が多くて…
まぁ当日にそんな姿を見てもどうしようもありませんが、ちょっと申し訳ない気持ちで
レースに臨みました

20131013134733.jpg
インカレ観戦はしばらくぶりでしたが、会場の運動場の各校の応援の盛り上がりは
いつの時代も変わらないなぁと思いました。まだ先ですが、インカレ
のミドル・リレーも観戦したいなぁと…

20131013143307.jpg
静大OLCの学生さんも、それぞれの実力を発揮できたのでしょうか
OBの1人としては、今後もオリエンテーリングの面白さをつかみ取って、続けてくれたらと
思います