FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

今回は、11/22に開催された「朝霧ロゲイニング」に参加された、
『静岡OLCランニング部』の高野さんからの報告を掲載いたします。
(本記事の写真は、同じメンバーの田畑会長からいただきました。)



高野です。

昨日11/22に開催された第9回朝霧ロゲイニングに、田畑さんと
「静岡OLCランニング部」として男子クラスに参加し、まさかの
クラス優勝(総合では3位)を達成してしまいました。

当日会場で初めて公開されるエントリーリストを見ると、常連の強豪が
不参加もしくは混合での出場となっており、男子クラスはわずかに11チーム、
しかも強そうな感じがするのが3チームだけと、入賞可能な千載一遇の
チャンスであることは分かっておりました。

今年は昨年以上にUPと出戻りが厳しく、見積もりが立てにくいコース
設定だったと思います。全部で3か所あった激斜面登坂CPのうち、
我々は1か所しか行かなかったのですが、それだけで普段使うことの
ない筋肉を痛めて巡行速度が落ち、大幅なプラン変更により予定して
いたCPを切り捨てて帰ってきました。
しかし、結果的にはそれが幸いしたようで、走行距離の割に高い得点が
取れていました。

1448370512988.jpg
朝霧では、狙って取りに行ったチワワーズ時代の家族クラス2連覇が
ありましたが、今回は結果を聞いてびっくりの棚ぼた優勝なので、
表彰式も非常に照れ臭かったです。


1448370521338.jpg
まあ、長いこと地道に活動していれば、たまにはこんな幸運に恵まれても
良いのではないでしょうか…
スポンサーサイト
こんにちは、ブロガーの「しゅういせい」です。

さらにネタは続く…

今回は、11/21に開催された「パークOツアー in 関西2015 京都大会」と
翌11/22に開催された「第4回全日本ミドルオリエンテーリング大会」の参加報告を。

まずは、「パークOツアー in 関西2015 京都大会」から


11月の3連休で、紅葉シーズン真っ只中に京都・宇治に観光無しで来てしまう無謀さ…()
予備知識もなかったので、『東福寺』がなんでこんなに大盛況だったのかも分からず。

20151121132156.jpg20151121143257.jpg
全日本ミドル前日だったこともあって、参加者も(自分の想定以上に)多かったです。
なんと、田代さんも当日参加で宇治まで…

20151121144019.jpg
追加メニューのスコアOは、昔ながらのコントロールカード使用。競技説明では、なんと
パーマネントコースを利用、しかもパンチは各コントロールに1台という…。自分が最初と定めた
コントロールには、パンチするための長蛇の列が



続いて、「第4回全日本ミドルオリエンテーリング大会」。

20151121182817.jpg20151122081629.jpg
上述の大会終了後は、神戸は須磨まで移動
3連休の真っ只中で、エントリーを決めて割とすぐに探した(つもり)でしたが…。

神戸市立森林植物園もまったく予備知識がなかったので、会場へ向かうバスに乗ろうとしたら
異常に長い乗客の列…

車窓から見える景色の良さ

超満員の立ち客には辛すぎるバスのルート『再度山ドライブウェイ』

まっ、なんとか会場の再度公園には無事にたどり着きました…

20151122112231.jpg20151122112312.jpg
今回は、静大OLCのグループに混ぜてもらって出走の準備。
狙ってだったのか、たまたまだったのか、彼らが陣取った場所はラストコントロール→フィニッシュに
向かう選手がよく見える場所でした。程なくトップスタートの選手がラストコントロールを通過。
今回のコースは割と短期決戦の様相…。

途中で見た断崖絶壁のようなこともなく、先々週のドロドロした踏ん張りのきかない斜面でもなく、
割と気持ちよく走れました。ただ、一度ミスしてしまうと、修正が難しいのか、何人もうろうろしている
光景を見かけました。後で購入した全コントロール図を見ると、隣ポだらけ…。

M21Eで小泉くんが3位、長縄くんが5位入賞していましたが((註)11/24修正)
行きのバスの様子から、帰れるなら早い便にした方がいいと、早めに会場を後にしてしまい
ました…。

今回の大会でビックリしたことは、実は静大がエントリーしていたことでした。聞いたところでは、
クラブ内でのセレクション対象レース(?)にしていたとか…。((註)こちらもウラは取っていません)
近隣の大会にも積極的に参加していることも知ってますし、OBに対してある打診もしてくれました。
静大については、ここのブログでも何度も書いていますが、2014年の春から比べてここまでなるとは
予想出来ませんでした。(嬉しい誤算でした。)

ラストコントロールに向かっている仲間に気付けば、誘導レーンまで駆け寄って声援を送る。
仲間で地図を囲みながらレースの反省をする。
自分のルートを地図に落とす。

他クラブからしたら普通の光景。でも、2014年の春の静キャンでは出来なかったこと。

LapCenterに結果がアップされてから、顧問である村越さんからのコメントのメール。
そこには、「学生生活は決して長くありません」(メールの一部を引用) とありました。
学生オリエンティアでいられる期間は、今思えばホントに短いです。インカレは
学生が主役の大会です。併設クラスや他の大会でしたら、卒業してもいくらでも参加
できますが、選手権クラスにはセレクションに勝ち上がった学生しか出走できません。

本当にガンバってほしいなぁと切に願います。自分もOBの1人として、だい〜ぶ時間は
かかってしまいましたが、少しはお役に立てるようになった(つもり)ですので、今後とも。
こんにちは、ブロガーの「しゅういせい」です。

まだまだネタは尽きませんよ〜

今回は、11/14-15に開催された「OMM JAPAN 2015 TSUMAGOI」の運営参加報告を。
静岡OLCからは、コースプランナーとして小泉さんが、安全管理マネージャーとして村越真さんが
運営スタッフとして田畑会長と「しゅうせい」が参加しました。


OMM JAPANは2回目。今回の開催地は群馬県は嬬恋村でした。
前回のような無茶は出来ないので、「しゅうせい」は11月度の有給休暇の予定を、
上司にプレッシャーを与えてお願いして、開催前日の13日の金曜日にして
もらいました

DSCF0603.jpgDSCF0604.jpg
大会そのものは昨年でも経験しましたが、前日から会場入りできたことで、
さらに余裕をもって、運営に臨むことができました
「しゅうせい」が会場入りした正午頃にはまばらだった参加選手も前夜祭の頃には・・・

写真は取り損ねましたが、金曜日の夕食は会場でも販売されていた『OMMカレー』でした。

DSCF0605.jpg
今回も「しゅうせい」は、計測チームとして、計センのお仕事をメインに行いました。
スタッフの人数は昨年よりも少ないながらも、上手くカバーをしながら2日間のレースを
運営しました。
Day1のスタートは写真の霧の向こうを2kmほど登ったところで、スタッフ内の話では、スタートから上の
山ではみぞれだと聞いていましたが、その後の状況や大会終了後に続々とアップされているFacebookの
投稿写真を拝見して、思っていた以上に大変なDay1だったことが改めて分かりました。

DSCF0606.jpgDSCF0607.jpg
一方、まだそんなことは分かっていなかった計測チームは、フィニッシュチームと一緒にDay1のフィニッシュ設営。
少しずつ形になりつつあった頃、早くもストレートショートのトップ選手の姿が…。
しかもこんな身軽な装備で...、という写真は、きっとどこかで見られると思います

止まない雨の中、20時のフィニッシュ閉鎖まで、選手のフィニッシュを待っていましたが、
計測で使用しているMulkaの未帰還者数は、ストレート・スコアとも0にはなりませんでした。
しかも、昨年にはなかった、村越さんやテクニカルディレクターの田島さんがビバークしてい
る選手とやりとりしている様子や、フィニッシュした選手が各自で立てたテントで休んでいる
とても幻想的な様子が、これがOMMなのかぁと改めて感じました。
(テントの様子も撮りましたがは、カメラの設定をはしょったため、残念な写真になりました…)

「しゅうせい」は、翌朝5時に再びDay1フィニッシュ付近で、ビバークして再びこちらに向かう
選手を待ちました。テントからは、Day2スタートを直前に控えて、実に多くの方が準備を始めていました。

DSCF0612.jpg
Day2のフィニッシュでもある、メイン会場に戻る頃には雨も上がり、さらには晴れ間も。

DSCF0614.jpg
今回はフィニッシュと計測の作業場所が近接ということもあって、写真こそ撮れませんでしたが、
フィニッシュする選手の様子がよく見えました。固い握手したり、ハイタッチをしたり、時には抱き合って
それまでの道のりをねぎらっていたりと、こらちも昨年は直接見られなかった姿だったので、とても
印象的でした。

Day2の計測は、2日間トータルのリザルトを出して表彰対象者を確定させる重大な作業があるの
ですが、こらちはMulka一本で完結できず、(手作業を入れて)複数の作業を経て作成しなければ
ならないところが難点。ここはチーフの大場さんにすべてをお願いして、それ以外の作業をこちら
で受け持つ形は昨年と同様になってしまいました。

一方、速報の成績を張りだしてからの、問い合わせ対応については、受付部局の方には少々ご足労
となりましたが、多少はサービスとして前進できたのかなぁと…。(もし違うと云う方がいらっしゃいまし
たら、大変申し訳ございません。) 
問い合わせ内容は、昨年同様の隣接コントロールをパンチしてしまってDISQとなったことが多かった
ですが、競技時間オーバーによる失格や減点というのもありました。中には、回答にご納得頂けてない
様子の方もいたと伺いましたが、今回の問い合わせの対応で、よし来年のOMMでは・・・、とか他の
ナヴィゲーション大会にエントリーしてみよういう気持ちになって頂けた方がいたとしたら、それは
本当に嬉しいことです

今回のOMM JAPAN 2015にご参加されたみなさま、運営スタッフのみなさま、本当にお疲れさまでした。
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
更新は続く…

今回は、11/08に開催された第24回全日本リレー大会の参加報告を。

静岡県選手団は6クラスに9チームがエントリー。静岡OLCからは総勢10名が出走

雨風にも、泥にも負けず…。無事に全員が会場に戻りました

以下、今年も写真多めで参ります( ̄^ ̄)ゞ



20151107145140.jpg20151107152709.jpg
多数の静岡県選手団は、開会式&テクニカルミーティングから参加。

20151107173244.jpg
ちょっと早い夕食は、ピエリ守山のフードコート。

20151107200304.jpgDSCF0520.jpgDSCF0521.jpgDSCF0522.jpgDSCF0523.jpgDSCF0524.jpgDSCF0525.jpgDSCF0526.jpg
20時からはミーティング。翌日の確認と、各自の意気込みを発表。

20151108064250.jpgDSCF0527.jpgDSCF0528.jpg
当日は、予報通りの雨…。でも、がんばって会場へ。
今回は、ラストコントロールの辺りへテント&ターフを張りました。

出場チーム紹介〜!

DSCF0530.jpg
【MJ】静岡県1
(左より) 3走 吉崎さん 2走 吉井さん 1走 高橋さん

DSCF0529.jpg
【MJ】静岡県2
(左より) 1走 瀧下さん 2走 斎藤さん 3走 近藤さん

DSCF0532.jpg
【WJ】静岡県
(左より) 1走 三橋さん 2走 佐藤さん 3走 中島緑里さん
WJクラス 第4位

DSCF0531.jpg
【MS】静岡県1
(左より) 1走 田代さん 2走 中島克行さん 3走 田濃さん

DSCF0534.jpg
【MS】静岡県2
(左より) 1走 鈴木さん 2走 滝さん 3走 赤井さん

DSCF0538.jpg
【XV】静岡県
(左より) 1走 小橋さん 2走 中島真里さん 3走 村越久子さん

DSCF0539.jpgDSCF0586.jpgDSCF0587.jpg
【WE】静岡県
(左より) 1走 長縄美春さん 2走 増田さん 3走 川島さん
WEクラス 第6位
監督賞 川島さん
        (ME第1チームのタイム平均に近い方 ベストが松澤監督だったため繰り上げ受賞)
団長賞 増田さん
        (田濃団長のタイムに近い方 次点は長縄知晃さん)

DSCF0537.jpgDSCF0593.jpgDSCF0594.jpg
【ME】静岡県1
(左より) 1走 松澤さん 2走 小泉さん 3走 長縄知晃さん
MEクラス 第2位

DSCF0540.jpg
【ME】静岡県2
(左より) 1走 内藤さん 2走 伊藤さん 3走 馬場さん

DSCF0542.jpgDSCF0546.jpgDSCF0548.jpgDSCF0550.jpgDSCF0558.jpg
重ねて申し上げますが、雨の中、後の出走になればなるほど、テレイン内のグランドコンディションが
悪くなって、泥まみれになっていきましたが、全員が無事に帰還しました

DSCF0601.jpg
今回は残念ながら総合順位を落としてしまいましたが、来年の岩手では
再び入賞に食い込めるようにがんばりましょう。お疲れさまでした


こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
2015年も、なんと残り2ヶ月…

今回は、10/31に開催された第8回全日本スプリント大会と
11/1に開催されたクラブ7人リレー2015の参加報告を。

まずは、全日本スプリント大会から。
静岡OLCからは、選手権クラスに4名、一般クラスに5名が出走しました。

20151031134804.jpg
選手権クラス(午後)では、会場となった「信州スカイパーク やまびこドーム」を活用した
レースとなりました。

DSCF0471.jpgDSCF0472.jpg
今年は、スクリーンや音響を活用した演出。
アナウンスが一部聞き取りづらかったことと、地図販売でちょっと残念なこともありましたが…
10分少々で勝敗が付くスリリングなレースを、上手な演出で観客に魅せていただき、
こちらまでドキドキしてしまいました…

DSCF0473.jpgDSCF0482.jpg
WEクラスでは、村越久子さんがA決勝進出。
MEクラスでは、長縄さんが第5位・小泉さんが第6位と入賞を果たしました。

20151031174623.jpg
この日は、塩尻北IC近隣で宿泊。
翌日のクラブ7人リレーに備え、乾杯〜



続いて、クラブ7人リレー2015。

20151101075020.jpg20151101081656.jpg
ものすごい参加者が大挙することを想定して、早くに会場入りして場所取りを・・・。
しかし、到着したときには運営スタッフしかいませんでした
よゆーで、場所取り完了。

今回も取りまとめをさせていただき、いろいろ思うところもあって何書こうかと
考えましたが(仕事中に…)、あえて書かなくてもいいかなという
結論に至りました。代わりに写真多めにしました。
(写真協力 中島さん)

【クラブ7人リレー:静岡OLC (昨年)31位→16位(全体23位)】
DSCN0261.jpgDSCF0500.jpgDSCF0502.jpgDSCF0503.jpg
DSCN0276.jpgDSCN0278.jpgDSCN0283.jpg

【ベテランリレー:静岡ごった煮(オープン) 全体24位)】
DSCN0264.jpgDSCN0273.jpgDSCF0504.jpg

DSCN0267.jpgDSCF0512.jpg
今年は、両チームとも静岡OLCのメンバーで構成。先日のブログでも
お話しした、新トリムもお披露目

DSCN0285.jpg20151101145126.jpg20151101201329.jpg
「6走終了時点でのover300表彰対象が静岡(OLC)...」のアナウンスを聞いた瞬間、
「え〜っ」となったのは、私「しゅうせい」

DSCN0297.jpg
本当にお疲れさまでした。そして、感動をありがとうございます。
今後ともよろしくお願いいたします<(_ _)>