こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

花粉、真っ盛り〜

今週末(3/17〜3/19)に迫った、インカレミドル&リレーに向けて、
静大OLCは愛知県新城市にて今年も春合宿を行っています。(本ブログ作成時点)

20170312092018.jpg
静岡OLCからは、参加兼お手伝いの形で、田濃さん(11〜12日)と
「しゅうせい」(12日のみ)が参加しました。
この他、静大OBが2日間でのべ2名が参加。

「しゅうせい」が参加した12日は、インカレリレーの選手権クラスの選手を決定させる
セレクションレースが昼間の主なメニューでした。(というくだりは、昨年と全く同様…)

20170312094653.jpg
練習拠点にしていた場所に合った廃材で、即席のスタート枠…

20170312092004.jpg
スタート直後は、この坂を登りスタートフラッグへ

昨年も、比較対象になるように女子セレクションコースを走りましたが、
今年は、OB・静岡OLCの参加者も少なかったので、いつも以上に参考に
なるようなレースをと心に決めていました。しかし、前2回のミドルレースが
あまりよろしくない結果だったので、内心はドキドキ
(結果は、こっそりアップされていますけど)

20170312140115.jpg
レース後は、テレインを開放して各自で復習へ。
「しゅうせい」を含めたOB陣は、明日のメニューの設置。

20170312150028.jpg
設置から戻り、自身の片付けをしていたら、集合の合図が。
想定よりも早く、メニューの締めをしていることにちょっとビックリ。
時間に対する意識が上がって来ていることに、成長の一端を感じました。

20170312170931.jpg
そして、このくだりも昨年同様

静大OLCのみなさん。
インカレミドル&リレー がんばって下さい!
スポンサーサイト
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

3月は、『去る〜』。

今回は、3/3に開催した、第6回目 地図読み練習会の開催報告を。


今回も、金曜夜のお忙しい中 13名の方にご参加いただきました。
初めてご参加いただきました方も多く、本当にありがとうございます。<(_ _)>

20170303201713.jpg20170303201719.jpg
今回は、『等高線の読み取り』をテーマに、1:25,000の地図を用いて、
等高線から尾根谷を読み取る練習を行いました。

20170303203228.jpg
今回は、初心者の方とある程度地図読みに慣れている方とを
分け、それぞれのレベルに合わせてグループワークを進めて
行きました。

20170303205419.jpg
初心者のグループでは、地形図に書かれている記号の意味から
始まり、資料で用いた地形図を粘土で再現して、ビジュアル的に
理解に繋げられるように手厚い対応を心がけました。

20170303211353.jpg
そして、今回もお約束の時間オーバー
時間が本当に足りません…。

2017年度も広く、静岡OLCの各種行事にご参加いただけるように、
ご案内をして参ります。少しでも、ご興味を持っていただけいたみなさま、
どうぞよろしくお願いいたします
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

お待たせいたしました。
第6回目のご案内です!



いよいよ冬も終わり。山に出かける前に地図読みを覚えよう!

恒例の地図読み練習会のお知らせです。読図に必要な地形読み取り練習を地図読みの
熟達者たちと一緒に、それぞれのレベルに合わせて行えます。
登山愛好者からナビゲーションスポーツに挑戦したい人まで読図を学びたい方におすすめです。

第6回目 地図読み練習会

日程:2017年3月3日(金) 20:00~21:00

場所:静岡市民文化会館 第5・6会議室
http://www.scch.shizuoka-city.or.jp/access/

内容:
 静岡市内の地図を利用して地形把握の練習を行います。

参加費:
 無料

お申込み方法・締め切り:
 エントリーフォームに必要事項をご記入の上お申込みください。
 資料準備の関係上、2/28(火)までにお申し込みください。 
 
お問い合わせ先:
 info@o-support.net(担当:小泉)

静岡オリエンテーリングクラブとは?:
静岡市を中心に約30年間活動している社会人中心のオリエンテーリングクラブです。
静岡県内で練習をし、全国各地のレースでオリエンテーリングを楽しんでいます。
村越真、小泉成行ら各地の読図講習会でお馴染みの講師たちが所属するクラブでもあり、
長縄知晃ら日本代表選手も多数輩出する一方、
完走を目指したり、家族で参加したりと のんびりアットホームな雰囲気もあります。

会社帰りにぜひお気軽にご参加ください。



今回は、再び金曜の夜間の開催となります。これまでご参加いただいた皆様をはじめ、
初めての方でも大歓迎です。多くのみなさまのご参加を心よりお待ち申し上げます。