FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

今回は、6/29開催のTeam阿闍梨さん主催のチャレンジ!ナビゲーション2019
「チャレンジ!コンパス直進&歩測 100本ノック」の参加報告です。

【参加した人】
・しゅうせい

20190629084225.jpg
今回は、以前2回ほど走ったことのある「稲荷山公園」での開催でした。

前回の記事にも書いたとおり、今年度は他団体の練習会に参加しようと
いうことで、現時点でエントリー済だったこれで一区切り。

事前準備(設置)と独自の練習会をされていた、Club阿闍梨のメンバーの
方には

「エッ?」

って顔をされましたけど、まぁいいじゃないですかって顔をしときました…

IMG_0284.jpg
時折小雨が混じる中、20名以上の方とご一緒に、歩測&コンパス直進の練習メニュー
をこなしました。

私自身が、歩測・コンパス直進が苦手意識を持っていて、今の立場では指導する側に
回ることが多い中、何も制約なく練習メニューに打ち込めたことはすごく良かったと
思いました。

途中でコケて、サムコン やっちゃいましたけど

IMG_0286.jpg
最後のまとめレースのあと、柳下さんが同じコースを走る様子を
各自コース内に入って、観察する事もメニュー(スケジュール)に組まれていて、
練習会の構成もよかったと感じました。


最後に直近(6/28)の富士山。
スポンサーサイト



こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

今回は、6/22開催の「旧図書館情報大スプリント(スプリントセレ対策練)」と
6/23開催の「茨城県日本代表壮行会」の参加報告です。

【参加した人】
・しゅうせい

先の記事で、「へっぽこ」が書いているように、この週末(6/23)は
毎年恒例のサマチャレ記録会2019がありました。東海インカレもありました。

でも、「しゅうせい」はこれでした。


ひとつは、特に今年は、これまであまりチョイスしないエリアに、積極的に
行こうと思っていること。もうひとつは、他団体が主催する練習会に参加することで、
違った見方が出来るんじゃないかと思ったから

【Day 1:旧図書館情報大スプリント(スプリントセレ対策練)】


雲の中の富士山は、雪が一気に少なくなって黒めなんですよ〜。

この日が、初めての筑波大学(春日エリア)。つくば駅から徒歩10分
とあるので、すぐに分かるんだと思っていたら…
IMG_0241.jpg

思ってたんと違う...

IMG_0239.jpg
まぁ、今はスマホという素敵なアイテムがあるので、ググって無事に到着。

IMG_0240.jpg
予定していたコントロールの一部がキャンセルとなり、2マップでのイレギュラー対応が
ありましたが、無事に

アフターメニューは、別テイレンということで地図誘導だったのですが、

IMG_0246.jpg

こんなに遠いとは思わず

IMG_0272.jpg
設置・計測なしということで、(さらに縮尺が書いてなくて、)なかなか
スリリングな練習となりました



【Day 2:茨城県日本代表壮行会】
茨城県からは、5名の方が日本代表に選考されたとのこと
メニューとしては、午前がKnockoutsprint、午後が全ポ練習会。

IMG_0257.jpg
広大な敷地にただただ唖然…。バスが頻発している理由がよく分かりました。

IMG_0265.jpg
完全なアウェー感の中でしたが、自分で大会参加をし出した当時もこんな感じ。
知っている人は多い方がいいなぁ。

Knockoutsprintは、今回が2回目の参加でしたが、予選敗退でもSemifinalと
同じように、競技者の地図選択によるフォーキングがやらせて貰えた。

IMG_0260.jpg
30″での地図選択は、なかなか難しい。

IMG_0266.jpg
男子Finalのスタート

IMG_0268.jpg
Finalでの、スペクテーターズゾーンの様子。
(実際には、iPhoneのLive Photosで撮っていたので、すぐ後ろに後続の選手が)

IMG_0271.jpg
残念ながら、全ポ練習会の方はエントリーしていながら、ちょっと足の痛みが
出てしまったので、出走はやめてしまいましたが、とても楽しく走れました。

茨城県の日本代表に選ばれた5名のみなさまのご活躍をお祈りいたします。
へっぽこです。

毎年恒例となった静岡県協会のサマーチャレンジ記録会に参加/運営しました。
富士山こどもの国(草原の国周辺・「勢子辻(松)/板小屋林道」)

参加した人
・ちゃこさん(JOA合宿と兼)
・もとねさん
・たしろさん(22日の設置、試走のみ参加)
・るっちさん(22日の設置、試走のみ参加)
・おおるいさん(22-23日)
・たばたさん
・こうみさん
・ながなわくん
・へっぽこ(JOA合宿と兼)

JOA合宿のメニューのひとつとしてEMITを設置してタイム計時を行うのも
ここ最近恒例となっています。
最近この記録会はほかの大会とかぶっていることが多いため純粋なサマーチャレンジとしての
参加者は少なめでしたが、JOA合宿の参加者が多いため全体としては盛況でした。
天気がよければ草原の国からの景色もよくて最高でしたが。

今日参加されなかった皆さんも、ミニポストでたくさん練習しましょう!


65173619_1307847602724746_4150036510814502912_n.jpg
65279797_1307847242724782_7912659382322593792_n.jpg
受付中

65079910_1307847372724769_1917066018438512640_n.jpg
お子さん談義

64877183_1307847082724798_5840118017375076352_n.jpg
(JOA合宿 朝霧野外活動センターの夕方 夏の富士山)

65208020_1307847476058092_1640440330387980288_n.jpg
サマチャレ記録会 ロングMコース  ロングっぽいです。
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

今回は、6/8-9に開催された「静大OLC新歓合宿」の報告です。

【参加した人】
・たきしたくん
・いとうさん
・へっぽこ
・しゅうせい

今年度の使用テイレンは、「しゅうせい」にとってはしばらくぶりの「水分」「菅沼・守義」。
直近まで、しおり(プログラム)が出てこなかったので、一抹の不安はありましたが、
内容を確認すると…



今年も大所帯の新入生


IMG_0213.jpg
でも、上級生もそれに見合った参加人数だったため、OB/OGの私たちは
翌日のトライアルレース(東海インカレを想定して村越さんがコース設定)の
設置・試走に専念出来ました。

なので、1日目の昼メニューについては報告できずすいません。

IMG_0215.jpgIMG_0218.jpg
1日目の夜メニューは、近年の使用テレインにおける渉外トラブルに対応した
心得(?)の資料読み合わせや、東海インカレの使用テレインである「駒ヶ根高原」の
過去の大会コースを利用したコースプランニングの練習が行われました。

IMG_0219.jpg
同席しながら、翌日のトライアルレースの準備も。


【2日目】
メニューとしては、梅雨らしい雨模様だったため、トライアルレースと
レース後の復習を兼ねた撤収で終了しました。

IMG_0224.jpg
トップゴールの学生たちを、フィニッシュで待っていた「へっぽこ」。

IMG_0225.jpg
自分と他の仲間とのタイムを比較をすることも、ごくごく当たり前の風景。

IMG_0211.jpg
昨年の新入生も、自らメニューを組み立て準備する立場に。

IMG_0223.jpg
若手のOB/OGにも、新入生導入ウォークをお願いしました。
(2日目のみ参加者に対して)

IMG_0226.jpg
一応、ベテランと言われる年代に差し掛かった「へっぽこ」「しゅうせい」も、
こういった機会で学びがあると思ってます。

現役学生の名前を1人でも多く覚えるとか
(顔と名前が一致して、名前で呼べる状態)


翌々週の東海インカレ、その次の東海学連スプリントセレクション、
頑張って下さい!
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

令和になって初の「静岡ナビゲーション練習会」の地図読み練習会。
2019シーズンは、「地形図コース」の内容もより進歩させております。



IMG_0205.jpgIMG_0206.jpg
この日(6/7)、梅雨入りに相応しいあいにくのお天気でしたが、
今回も初めての参加者を含め、20名ほどの方にご参加いただきました。

IMG_0207.jpg
「しゅうせい」が担当した、「オリエンテーリングコース」は
海外の地図を使って、コースプランニングの練習を行いました。

《オリエンテーリングコース》(写真提供:田畑会長)
12628.jpg

12629.jpg
恐らく、一番盛り上がったうちのテーブル

《地形図コース(手前の2テーブル)》(写真提供:田畑会長)
12630.jpg12631.jpg



「静岡ナビゲーション練習会2019」の詳細及びお申込みは、
独立サイトにて行っております。

多くの皆様のご参加を心よりお待ち申し上げます。<(_ _)>

URLは以下の通りです。(リンク先は、トップページです。)
http://shizuolc.o-support.net/

※ページ右上のサイトメニューから、 「SCHEDULE & ENTRY」 をクリック
 いただくと、スケジュールを確認いただけます。

今後とも、多くの皆様のご参加、心よりお待ち申し上げます。