FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

2020年ももう半分...

今回は、本日(2020/6/27)よりオープンとなった
サマーチャレンジ常設コースの話題です。

「しゅうせい」、本日は遅めに会場に到着したので、
すでにほぼ参加者全員が出走済みで、静岡OLCメンバーも
かなり参加していたようですが、全員の把握が出来ませんでした

例年ですと、オープン初日は、Emitによる計測を行うのですが、

今年は、スマホアプリ『ナビたび』が全メニューで利用可

ということで、早速準備しました。


これまでも、複数回『ナビたび』を活用したレースに参加していますが、
スマホは直持ちでした。
でも、さすがに山の中では...。

幸い、派手にコケて、スマホ大惨事とか、
いつの間にか、スマホ紛失...という目も当てられない
ことにはならず無事に戻りましたが...、

レース自体が大惨事。

自動パンチなんで記録が付いてますが、1番コントロール不通過

IMG_1012.jpeg
戒めのために、削除せずに残しておきます

みなさまも、ぜひお試しを!
スポンサーサイト



こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

早速の連投・・・

今回は、静岡県オリエンテーリング協会が毎年開催している
サマーチャレンジ2019常設コースの片付け(撤収)の話題を。

静岡県オリエンテーリング協会の会員として、静岡OLCから
有志メンバーがお手伝いに参加しました。

【参加した人】
・ちゃこさん
・なかじまさん
・もとねさん
・いでのさん
・ゆかさん
・すずきさん
・よこいさん
・おおるいさん
・しゅうせい

その他、静大OLCの有志や松澤監督など総勢16名がお手伝いに
参加しました。(近年で一番多かったそうな...)


ブログでも久々のうっすら富士山。

COVID-19への対策としては、屋外の活動でしたので、
マスク/フェイスガード着用、接触をなるべく避けると
いった方法で実施しました。

20200606093353.jpeg
昨日の地図読み練習会に参加された方も居ましたが、大多数は
お久しぶりの再会  お元気そうでなにより

通常は、全コントロール図を元に、近いエリアで頭数とナビゲーションスキルに
合わせて、撤収の割り振りをするのですが...、

なんと

今回は参加人数が多かったこともあり、ちゃこさんが事前にサマーチャレンジ2019の
コースを元に、参加者自らの練習メニューとしても走れるように、撤収する
コントロールを割り振りをしてくれてありました。

後日談として伺ったところ、全コントロール図のデフと各コースのデフを突き合わせて、
撤収するコントロールを調べていくと、なんとすべてのコースにわたっており、かつ、
妥当と思われる数になっている。(最低4本)
そして、今回の参加者で1コースずつになっていました。
監修の小泉氏、撤収がこうなることを想定していたか...、思われたとのこと

「しゅうせい」が取った地図は、サーキットコース1。
奇しくも昨日(6/5)の地図読み練習会の動画で使用したエリア。
そして、昨年春にやらかした超苦手な微地形エリアが...

20200606112042.jpeg
小泉くんの解説を思い出しながら、もしかしたら、もうないかも
しれない半常設コントロールを一つずつ撤収しました。
ちなみに、このコースは全てが撤収対象で合計9つ。
でも、園芸用の杭と牛乳パックで出来たフラッグなら
ギュッと握って、マップとサムコンパス持って走れる


フェイスガードをして走るのは初めて。そして何より、以前の
毎週末に大会に参加していた生活リズムが途絶え、

本当に、ほんとうに

久しぶりにオリエンテーリングが出来たこと。

率直に嬉しかった。
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

緊急事態宣言が解除され、ここ静岡県下でも
そして、静岡OLCの2020年度のリモートではない活動も
本格的に動き出しました。

今回は、静岡ナビゲーション練習会2020のご報告。
6/5は「地図読み練習会」を開催しました。

COVID-19への対策としては、募集人数を通常の半分以下に
減らした上、室内の換気を行いつつ、入室時のアルコール消毒、
マスク着用、接触をなるべく避ける配列といった方法で開催を
いたしました。


リモートではない、直接対面する形での開催は、やはり
感慨深いものがありました。

IMG_0993.jpeg
地形図コースは、Facebook上でのクラブ会員向けの
バーチャル読図講習会でも使用した、
「尾根(賤機山丘陵)の傾斜変換の読み取り」を実践。


IMG_0992.jpeg
オリエンテーリングコースは、過去に小泉くんがカメラを
付けて走った動画を見ながら、
「微地形でのルートプラン」を実践。

IMG_0994.jpeg
小泉くん自ら動画を用いての解説は、周りで見ていた
自分たちもうっとり聞き入ってしまいました

今後も動向を見ながら、そして感染防止につとめながら、
活動を再開していきます。

改めまして、『静岡ナビゲーション練習会2020』を
よろしくお願いいたします。