FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

昨日の記事にも書きましたが、同じく東大大会に参加された
高野さんからの大会参加報告が届きましたので、早速掲載いたします


高野です。

6/9(日)に裾野市で開催された東大OLK大会に参加しました。

私は清水に越してくる前、裾野市の会社社宅に7年間ほど住んでいた
ので、とても懐かしい気持ちで臨んできました。

大会の概要については既にブログで紹介されているため、個人的な
レースの結果を書きたいと思います。

今回はM35AとM50Aの間にM43Aクラスが設けられており、そちらへの
出場資格もあったのですが、せっかくのロングの大会を十分に楽しみ
たい、というよりはコントロールアタックの練習機会を増やしたいと
いうことで、いつも通りのM35Aへのエントリーとしました。

実際にはアタックを要するコントロールは12個(ゴール誘導用に+2個)
とさほど多くはなかったのですが、1→2へのいくつもの山越えのある
ロングレッグや、体がずり落ちるほどの激上り,激下りがあり、
暑さとも相まって十分に体力を消耗させられました。

4月の岡崎市大会では、尾根の下りでの分岐を間違えて長時間
さまようはめになったため、今回はできる限り慎重に、立ち止まって
の整置を繰り返しながら進みました。そのためか目立ったミスもなく、
巡行速度は遅かったもののミス率は自己ベストの10.1%を出すことが
でき、まずまずの結果であったと思います。

次回の本格的なオリエンは8月末の駒ヶ根までありませんが、今回の
感覚を忘れずに、スキルアップをしていきたいと思います。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/150-12b90f69