FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

二本立ての続きです…

10/19には、前日に続き朝霧野外活動センターを会場に、
朝霧ナヴィゲーションパーク記念オリエンテーリング大会が開催されました。

静岡OLCは、昨日の全日本スプリント大会に出走したメンバーも含めて
運営スタッフとしてお手伝いをしました。

通常は、こういった大会を開催する際には事前打ち合わせを何回もしたり
資材調達や地元の方などとの渉外活動が大変だったりするものですが、
今回の大会では、主な準備はNPO法人M-nopと朝霧野外活動センターの方で
行っていただき、静岡OLCとしては試走2回と事前準備兼運営マニュアル読み
合わせ1回と極少ない調整で当日を迎えました。

割と直前まで、進捗状況や運営人数が足りているのかどうかがが伝わらず、
「本当に大丈夫?」と思うところはありましたが、まあよくも悪くも
静岡スタイルでなんとかしてしまうだろうと…

18日の全日本スプリントは、前の記事の通り、「しゅうせい」は参加者だったため、
特に朝の準備の様子は分かりませんが、無事に大会が終了したところをみると、
きっとなんとかしたんだろうと思います

今回の大会では、「しゅうせい」はフィニッシュのパートチーフということで、全日本
スプリントの選手権の優勝者が確定した辺りから、本格的に活動し出しました。ただ、
フィニッシュの会場設営も概ね終わってましたし、必要資材についてもこちらが思って
いる以上に準備されていたので、前日夜のミーティングでも簡単に当日の流れをおさ
らいしたくらいで割とすぐに終了。やることがなさすぎてかえってちょっと不安になるく
らいでした


さて、翌朝。外の空気は冷たいですが、雲ひとつない快晴

20141019103555.jpgDSCF0348.jpg
朝も余裕がありすぎるくらいに時間があって、満を持して選手の帰還を待っていました。

特に大きなトラブルもありませんでしたが、結果オーライなところがひとつ。
プログラム上ではフィニッシュに給水がある旨記載もしていなかったし、気温も高く
ないので資材リストには紙コップの記載はなく、傷洗浄用に飲料水20Lと少なめで
リストアップしてありました。ただ、資材調達担当の朝霧野外活動センターの方で
在庫があるということで、大量の紙コップと飲料水も大幅に用意して下さっていま
した。これが大当たり…

確かに長い距離を走りきってゴールしているし、会場が至近にあったわけではな
いので、ここは必要だったなぁと思いました。反省。
加えて、自分自身に応急処置の心得があれば、なお余裕を持ってイレギュラー
発生時にも対応できるので、こちらはチャンスがあれば講習を受けたいなぁと思
いました。

DSCF0351.jpgDSCF0354.jpg
フィニッシュした選手は、あちこちに藪やいばらのとげで切り傷を作ってしまっていて
試走で自分も同じようにやってしまったので、痛さはよ〜く分かりましたが、それでも
フィニッシュ閉鎖の15分前に出走選手の全員の帰還が確認できたとのことで、予定
したスケジュールよりも早めに撤収開始。最終的には、終了予定時刻よりも大幅に
早く全日程が終了

今回の大会にご参加のみなさま、ありがとうございました。
そして、運営に携わったすべてのみなさま、お疲れさまでした。

DSCF0356.jpg
最後も、富士山は綺麗な姿を見せてくれました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/214-d0a98034