FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

2014年もあとわずか。年々時間が経つのが早いこと・・・
今回は、12/23に開催した第3回忘年トレラン in 川根の開催報告を。

ただし、今年は「しゅうせい」は出勤だったため不参加…

まずは、今回も企画運営してくれた小泉さんからの報告を掲載します。
(一部、加筆修正を加えておりますことご了承願います。)


小泉です。

昨日(12/23)の忘年ラン、参加された皆さんは遠路はるばるご参加ありがとうございました。

天候にも恵まれ、本川根にしては温かく穏やかな日でよい一日でした。
田畑さん、中島さん、田濃さんは3人で約20kmのエンデュランスコースへ。
静岡市との境界線上の稜線を辿るアップダウンの激しいなかなかタフなコースで、
10時半過ぎ出発で到着は帰りの電車ぎりぎり2分前とのことだったので
4時間半ちょっとのトレイルランとなったでしょうか?

途中、雪も残っていてペースダウン、残り時間を見ながらのランニングは
ロゲイニングの最後のラストスパートのようだったそうです。

滝さんご一家は3人でミドルコース約7.5km、こちらは余裕をもってのゴールで、
冬の奥大井の山をご家族で楽しんでいただけたようです。

山へ向かった皆さんは大井川鉄道井川線に乗って集合場所の千頭駅まで降りてきてもらいました。
井川線は日本で唯一のアプト式列車で、みなさんのんびり列車の旅も楽しまれたようです。

ちゃこさんは大井川鉄道本線のSLに乗ってやってきて、小泉家にて子守をしてもらいました。
その間に僕もちょっとトレーニングさせてもらいました。

夕方は千頭駅に戻ってきたみなさんと温浴施設「もりのくに」にて温泉で疲れを癒し、
お料理を食べてのんびりとしました。
10884426_829487750425669_1298695508_n.jpg


まだ来週もクラブのイベントがあるので完全なる忘年とはなりませんでしたが
3年連続となった川根本町での忘年ランを楽しんでいただけたようでうれしいかぎりです。

そろそろ場所を変えてもようような気はしますが、しかし寸又峡をはじめとする
大井川右岸側もまだまだたくさん走れるところもあるのでぜひまた開催したいと思います。

それではみなさんよいクリスマスを。

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/224-2def4369