FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
前回以降、大会参加などの行事が少なく、更新が滞り…

今回は、10/10〜11に開催された青い森鶴の里2Daysの参加報告を。
静岡OLCからは、4名が出走

20151010065355.jpg
行き(10日)の新幹線では、まだ“黒い富士山”でしたが、翌11日には初冠雪
しました〜。

20151010120726.jpg
結構タイトではありますが、静岡からでも当日朝出発でも、Day1のスタート時間
(トップスタートの13:30)までに、会場に入ることが出来ました。

20151010141122.jpg20151010205518.jpg
「しゅうせい」は、そのトップスタートだったので、到着したらすぐ支度して、スタート
スプリントだったので、30分ほどで競技終了〜
今回の参加賞は、言わずと知れた名産品の“りんご”。
他の皆さんは、結構レース後にかじっていましたが、私は大事に
しまいました。

だって、歯茎から血が出るから なんかもったいなくて…

20151010150830.jpg20151010151333.jpg20151010151746.jpg
レース後は、テレインの弘前公園を散策。レース中も観光客の方がいるわけで、
有料エリアにもコントロールが4つ置かれていたし、なかなか貴重な体験をしたと
思いました。

20151011085830.jpg
Day2は、ところ変わって鶴田町にある、津軽富士見湖畔周辺でスプリントとミドルの
二本立て。
朝は大会バスのトラブルがありましたが、無事に会場入り

20151011103728.jpg20151011211952.jpg20151011124007.jpg
最初のスプリントでは、終盤で、三連太鼓橋では日本一長い木橋となる
鶴の舞橋を走るという、内心 本当に走って大丈夫?と思うような
これまたあまり体験できないような、コース設定でした。

20151011120234.jpg
アフターイベント…といいつつ、スプリントとミドルの間の準備時間には、
オリエンテーリングのコース設定の講習もあり、「しゅうせい」的には改めて
オリエンテーリングの本質ってこうだよね、というものが分かった瞬間でした。

翌日は出勤日のため、当日中に静岡に戻らなければならないこともあり、
ミドルのレース後はこれまた結構タイトに、バス→電車→新幹線…と乗り継ぎ
遠征は終了〜。

もう少し時間に余裕があったら、観光もしたかったなぁ…。でも、思い切って
エントリーを決めて良かったと思います。(また来年も大会開催の予定があるそう…。)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/250-22e5a246