FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。
気がつくと、10月も半ば過ぎ…

さて、今回は10/17に静岡大学静岡キャンパスで開催された、静大OLCの
静岡キャンパス・浜松キャンパス合同練習会に参加したお話です。

20151017092543.jpg
事の始まりは、当クラブの田畑会長あてに届いた1通のメールからでした。
静大OLCの静岡キャンパス側の部長から、練習会参加のお誘いメールが

静岡OLCからは、当日朝のドタ参加者を含めて総勢7名が参加をしました。

20151017100423.jpg20151017100541.jpg20151017100733.jpg
全体のメニューとしては、午前中は学内でのスプリント、午後は学外を含めたミドルの2本立て。
その中で新人の方には別メニューが入っている形式でした。

20151017101744.jpg
事前の調整で、新人の別メニューは静岡OLC側でコーチを受け持つことになっていたので、
田畑会長、滝さん、「しゅうせい」、そしてナヴィゲーションのファンタジスタの村越先生の4名と
参加者5名(途中から1名合流の6名)で進めました。

20151017154902.jpg
まずは、ラインO形式による、スピーキングO。
「地図や現地からの情報への意識を高め、また必要十分な情報が何かを把握する。」
という目的を元に、コーチと新人で先頭交代しながら実際に走りました。

次は、プランニング練習。
午後のミドルコースの地図を元に、実際に各レッグごとのプランニング図を作成し、
午後はそのプランニング図(だけ)で、走る(O-Mapも保険で一緒に持つ)というものでした。
村越先生から、目標は新人の誰かが(同一コースを走る)上級生に勝つ・・・、とのこと。

あいにく、田畑会長と「しゅうせい」は午前中までしかいられなかったことと、午後のミドル
コースが結構難しくて…。新人がプランニング図の作成に苦戦している中
会場を後に。

実際の結果などについても、(この記事を書いている時点では)分かりませんが、この
練習が少しでも新人のみなさんの経験値のアップにつながっていればと思っています。
何より今回、学生の側から静岡OLCへお誘いをしてくれたことがOBとして喜ばしく感じました。

続けて、冬にも合宿の開催をするとの案内が届いています。もちろん、クラブとしてもできる限り
のことはしていきたいと思っていますので、またその時期になったら報告のブログを書きます
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/251-e92b7b6e