FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅういせい」です。

さらにネタは続く…

今回は、11/21に開催された「パークOツアー in 関西2015 京都大会」と
翌11/22に開催された「第4回全日本ミドルオリエンテーリング大会」の参加報告を。

まずは、「パークOツアー in 関西2015 京都大会」から


11月の3連休で、紅葉シーズン真っ只中に京都・宇治に観光無しで来てしまう無謀さ…()
予備知識もなかったので、『東福寺』がなんでこんなに大盛況だったのかも分からず。

20151121132156.jpg20151121143257.jpg
全日本ミドル前日だったこともあって、参加者も(自分の想定以上に)多かったです。
なんと、田代さんも当日参加で宇治まで…

20151121144019.jpg
追加メニューのスコアOは、昔ながらのコントロールカード使用。競技説明では、なんと
パーマネントコースを利用、しかもパンチは各コントロールに1台という…。自分が最初と定めた
コントロールには、パンチするための長蛇の列が



続いて、「第4回全日本ミドルオリエンテーリング大会」。

20151121182817.jpg20151122081629.jpg
上述の大会終了後は、神戸は須磨まで移動
3連休の真っ只中で、エントリーを決めて割とすぐに探した(つもり)でしたが…。

神戸市立森林植物園もまったく予備知識がなかったので、会場へ向かうバスに乗ろうとしたら
異常に長い乗客の列…

車窓から見える景色の良さ

超満員の立ち客には辛すぎるバスのルート『再度山ドライブウェイ』

まっ、なんとか会場の再度公園には無事にたどり着きました…

20151122112231.jpg20151122112312.jpg
今回は、静大OLCのグループに混ぜてもらって出走の準備。
狙ってだったのか、たまたまだったのか、彼らが陣取った場所はラストコントロール→フィニッシュに
向かう選手がよく見える場所でした。程なくトップスタートの選手がラストコントロールを通過。
今回のコースは割と短期決戦の様相…。

途中で見た断崖絶壁のようなこともなく、先々週のドロドロした踏ん張りのきかない斜面でもなく、
割と気持ちよく走れました。ただ、一度ミスしてしまうと、修正が難しいのか、何人もうろうろしている
光景を見かけました。後で購入した全コントロール図を見ると、隣ポだらけ…。

M21Eで小泉くんが3位、長縄くんが5位入賞していましたが((註)11/24修正)
行きのバスの様子から、帰れるなら早い便にした方がいいと、早めに会場を後にしてしまい
ました…。

今回の大会でビックリしたことは、実は静大がエントリーしていたことでした。聞いたところでは、
クラブ内でのセレクション対象レース(?)にしていたとか…。((註)こちらもウラは取っていません)
近隣の大会にも積極的に参加していることも知ってますし、OBに対してある打診もしてくれました。
静大については、ここのブログでも何度も書いていますが、2014年の春から比べてここまでなるとは
予想出来ませんでした。(嬉しい誤算でした。)

ラストコントロールに向かっている仲間に気付けば、誘導レーンまで駆け寄って声援を送る。
仲間で地図を囲みながらレースの反省をする。
自分のルートを地図に落とす。

他クラブからしたら普通の光景。でも、2014年の春の静キャンでは出来なかったこと。

LapCenterに結果がアップされてから、顧問である村越さんからのコメントのメール。
そこには、「学生生活は決して長くありません」(メールの一部を引用) とありました。
学生オリエンティアでいられる期間は、今思えばホントに短いです。インカレは
学生が主役の大会です。併設クラスや他の大会でしたら、卒業してもいくらでも参加
できますが、選手権クラスにはセレクションに勝ち上がった学生しか出走できません。

本当にガンバってほしいなぁと切に願います。自分もOBの1人として、だい〜ぶ時間は
かかってしまいましたが、少しはお役に立てるようになった(つもり)ですので、今後とも。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/257-4b4c2d05