FC2ブログ
9月11日、12日に富士シリーズの第3戦、第4戦を富士山こどもの国を会場に開催しました。
たくさんのみなさまにご参加いただき、誠にありがとうございました

今回の大会では、同時にM-nop主催のナビゲーションサミットや、一般来園者向けの
こどもの国大会も開催され、オリエンティアだけではなく、様々な層の方が会場を訪れ、
それぞれに楽しんでいる姿を見ることができました。
また、第3戦のミドル大会では一部のコースで不適切なポスト位置があり、ご迷惑をかけ
ました事をお詫びいたします。


土曜日のミドル大会はこどもの国草原のエリアが会場となりました。テレインは「高密」で、
直進と細かな地図読みや、一部藪こぎが要求される、ロブならではのコースが組まれていました。
また、翌日開催の富士山麓ロゲインの参加者向けにロゲイナーズコースも用意されていました。
テレインの性質上ちょっと手強いコースではあったとは思いますが、少しは翌日のロゲインの
ヒントになったかな、と思います。

CIMG0031.jpg
当日朝は霧が立ちこめ、天候が心配されましたが・・・。

CIMG0037.jpgCIMG0038.jpgCIMG0039.jpg
天候も徐々に回復し、まずまずの大会日和()となりました。

CIMG0041.jpg
黒い富士山も健在


日曜日はこどもの国街のエリアに会場を移してのスプリントの大会でしたが、同時に
一般来園者向けのこどもの国大会を開催しました。
また、同じ会場をスタートゴールとする、M-nop主催の富士山麓ロゲイニングも開催されました。

まず、会場にはロゲイニングの参加者が続々と集合し始め、9:30には一斉にスタートしていきました。
スプリントの運営の準備をしつつも、ロゲイニングの様子もちょっと気になり・・・
ただこの日は「本当にこどもの国?」と思えるほど気温が高く、ロゲイニングの参加者はさぞかし、
大変なレースを強いられたことでしょう

CIMG0068-2.jpg
この日も雲に隠れつつも、黒い富士山


そうこうしているうちに一般来園者向けのこどもの国大会へも少しずつ参加者が集まり始めました。
こどもの国大会は、事前エントリーは行わず、たまたま来園した家族、子どもたちに簡単なオリ
エンテーリングを体験してもらおうという大会です。
OLの大会でもおなじみのキッズO、それを範囲を広げてピンパンチを使ったワンパクO、 こどもの国
の広範囲な地図を渡して他の遊びの合間にポストも見つけてもらおうという体験版OLなどが用意され
ました。
キッズOは小さな子供たちに大人気でしたが、ワンパク0の人気はいま一つ。ちょうど小学校中学年
ぐらいの来園者が少なかったのか、うまく呼び込みが出来なかったのか、次回への課題となりました。

CIMG0049.jpgCIMG0057.jpgCIMG0060.jpgCIMG0065.jpgCIMG0071.jpg


そしてこどもの国大会の隣では富士シリーズ第4戦、スプリント大会が行われました。
予選、決勝とも、スプリントならではのトリッキーな回しやポスト位置も見られ、暑さも含めて
参加者を悩ませていたようです。なお、決勝のレースでは、ゴールのポストにゴールなどの明確な
表示がされておらず、混乱を招く状態となっておりましたことをお詫びいたします。

CIMG0053.jpgCIMG0072.jpgCIMG0051.jpgCIMG0070.jpg



富士シリーズ第5戦、第6戦は11月13日、14日に丸火自然公園で開催されます。
第6戦のロング競技では、一部のクラスで一斉スタート方式を取り入れるなど、
更に色々な事に取り組んでいきますので、是非ご参加いただければと思います。
(今週末のクラブカップリレー大会会場でも受付をいたしますので、お気軽にどうぞ)
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/46-ffdce902