FC2ブログ
こんにちは、ブロガーの「しゅうせい」です。

今回は、12/1に開催された「第39回筑波大大会」の参加報告です。

【参加した人】
・へっぽこ
・しゅうせい


富士山もほんのちょっと前までは黒目でしたが、直前の雨のせいか
白く変わりました。

同日は「岡崎市民大会」が開催されていて、翌週の全日本リレーに合わせて
静岡OLCのメンバーをはじめ、浜松OLCや静大OLCの方はそちらに参加して
いました。

静岡在住の「しゅうせい」が、こちらの大会参加を決めたのは…、
ニューテレインであることと、宣伝が上手かったこと。

最初は、「岡崎もあるのかぁ。でも、茨城もそんなに大会に参加してないしなぁ」
とどっちにしようか迷っている状態でした。そのうちTwitterやFBなどでの
露出を見ていくうちに、自然と筑波大大会に傾いていきました。
(コンテンツも面白かったし)

大会当日。大会輸送バス発着の石岡駅は、「航空自衛隊百里基地航空祭2019」と
イベントが重なり、バスがどこに居るのか初見ではよく分からなかったり、
バスストップから会場までの誘導がマップがあってもよく分からなかったり、
会場内の荷物置き場は人が多すぎてすぐに外に出てしまったりと、(序盤は)
マイナス面が目に付く場面もありましたが、それを差し引いてもすごくよかった。

良かった点その1は、演出。
IMG_0681.jpeg
マスコットキャラ総選挙は、最近の大会でよく目にしますが、次に立ち寄った時には
クラブメンバーのコラージュが出てきて、意外とありそうでなかったかも。

IMG_0682.jpegIMG_0683.jpeg
Twitterで露出していた、巨大フラッグ制作過程。期待を裏切らないオブジェ的な感じ。

実況も最近見られるようになった演出でしたが、会場に到着した参加者にも積極的に
インタビューするスタイルは

IMG_0686.jpeg
スタート地区が会場内ということで、こういう写真が撮れたり、声援もかけやすく

ニューテレインも、コースもとても良かった。いつものように
2,3個大きめのミスはしましたが、山の中も走りやすいし地図も
うまく表現されていました。

あと、キャラ。
「しゅうせい」はスタート時刻がものすごく遅く、逆に「へっぽこ」
は早かったので、私が出走する前に彼はフィニッシュ。そのフィニッシュ後の、
静岡県選手団監督の松澤さんと3人での会話。

《註:一字一句完全に一緒ではないですが、だいたいこんな感じ》
松澤さん「レースの途中で一緒になったね。救護所で会話してたようだった
     けど何かあったの?」
へっぽこ「YouTuberのなんとか康夫...」
しゅうせい「あぁ、Can☆Do康夫?」
へっぽこ「はい、その彼が救護担当だって(動画で)見て、救護所にいるかなぁと
     思っていたらいたんで、声をかけて握手してもらいました」
しゅうせい「え〜っw」
へっぽこ「でも、(コースが)ループだったんで、もう一回救護所を通ることになって
     もう一回握手してもらいました」

有名人に会える大会...。運営スタッフの人となりが感じられるのは好印象。
手軽に動画が撮れる時代になったこともあって、こんなお茶目なところも
出しちゃっていいのって思うこともあるけど。

IMG_0691.jpeg
沢山のご苦労もあった中でも、それを楽しむこと。それは、当日多く
お見えになっていたOB/OGの皆様の礎があったからこそなのかなぁ
とも思いました。

記憶に残る大会運営。ありがとうございます。


スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/479-c65e950b