FC2ブログ
CA3A0273.jpg
12月12日に茨城県のひたち海浜公園で行われた全日本スプリント選手権大会に
9名のクラブ員が参加しました。

全日本スプリント選手権は3月に行われる全日本大会(ロングディスタンス)と
異なりウイニング15分程度で行われる短距離の日本選手権です。
クラブ員では松澤さん、稲葉さんがそれぞれ男女の選手権クラスに
また若山さんが学生選手権と兼ねて女子選手権クラスに出場しました。
それ以外のクラブ員は一般クラスに参加しました。

dsc_1329_edited.jpgdsc_1581_edited.jpgdsc_1101_edited.jpgdsc_1151_edited.jpg
一般クラスの様子。田濃さんがM21Aで2位でした。
ちなみにM21Aには、ヤンキースの井川投手が参加していました。
地元水戸市の出身の同投手はオフシーズンのトレーニングの一環として
2回ほど市民大会に参加していたそうでこのレースが3回目とのことでした。
地元のヒーローの登場に、会場も大盛り上がりで、同投手のゴール後は
汗だくの中、参加者からのサイン、写真撮影に快く応じてくれていました。

CA3A0277.jpg
メインの選手権クラスは予選・決勝方式です。
ウイニングタイムが短いため、少しのミスが順位・予選通過に影響します。
選手権クラス出場の3選手は予選を終えたあと、気持ちを切り替えて決勝に臨みます。
(写真は予選のミスを振り返る若山さん)

決勝はテライン内で観戦ができるため、一般参加者は決勝のコース図を持って
テライン内に足をのばしました。
公園内の分岐が密集した箇所で選手の様子を見ていると
上位者のナビゲーションのうまさや決勝コースの難しさがよくわかりました。

DSC_1719_edited.jpgDSC_1809_edited.jpgDSC_2039_edited.jpg
決勝を走る静岡OLCの3選手。
若山さんは序盤で大きなミスをしてしまったようです。
稲葉さんは表彰台まであと1歩の7位。
そして松澤さんは優勝こそなりませんでしたが堂々の2位!

DSC_2135_edited.jpgCA3A0285.jpg

「(1週間体調が良くなく、実力伯仲のメンバーがそろう中で)厳しい戦いが予想されたが
充分に納得できるレースができ、また(もちろん1位になれればよりうれしかったと思うが)
2位という結果にも満足している。」とのことでした。

今回の大会はひたち海浜公園という国営公営の特徴を活かした
公園、遊園地、砂丘などを複合して非常に練られたコースが用意されていました。
スプリントの日本チャンピオンを決めるにふさわしい舞台だったと思います。
運営者の皆様ありがとうございました。
スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://shizuokaol.blog43.fc2.com/tb.php/59-02294027